乳液難民

自分で作っています!

洗顔に重きを置いていた自分ですが、年齢とともにお肌の潤いが失われ、基礎化粧品探しに奮闘することになりました。

基本的には同じメーカーの同じ種類のものをライン使いしていたのですが、費用面で使い続けることが厳しくなり、単体でも効果が十分あるものを探すことに。まずは友人知人からの口コミでサンプルもしくは1本を購入して試しましたが、使用してすぐに痒みが出たものや、成分はよくても香りがきつくて使い続けることが困難なもの、可もなく不可もなくといったものと様々。

色々ためし使いしているうちに欲が出てきて、もっと自分の肌に合ったものがあるのではないか、そう考えて、目に入る化粧品メーカーを片っ端から試すようになりました。

今までは高嶺の花であった百貨店の化粧品コーナーも、実際に乳液を探している自分にとっては敷居が下りるようで行き易く、幸いにもプロの方に自分の肌状態や成分説明を事細かに聞くことが出来、お陰で乳液選びの知識が更に増えました。

今では自分自身で乳液のランキングを作成し、お財布に余裕があればこれ、なければあれといったように、使い分けをしています。

オススメの乳液トップへ


このページの先頭へ戻る